kimama CLUB

2014年07月

とびひって本当にしつこくってなかなか終わらないですよね。

子どもは特に掻き毟っちゃうしどんどん悪化する。

さらには登園禁止なんてことにもなってお母さんとしては早く治してあげたいですよね^^:

 
とびひとは、毎年暑くなってくると皮膚疾患の代表として,みずいぼ・虫さされ・あせもなどとならんでとびひが増えてきます。

通常は,怖がる必要のない皮膚の疾患です。






『とびひ』の原因

黄色ブドウ球菌(一部は溶血性連鎖球菌)が, 掻きこわしたりして傷ができた皮膚に侵入して「とびひ」になります。



6~10月頃の暑い時期に,おもに0~6歳くらいの小児に多くみられます。



暑いと皮膚には湿疹・あせもなどが増え,こどもはこれを掻きこわします。



また暑くなると,皮膚表面の黄色ブドウ球菌もどんどん増えてきます。



これが,夏場に「とびひ」が多い理由です。



アトピ-性皮膚炎などがきちんとコントロ-ルされておらず,皮膚のバリアが壊れているこどもは, 「とびひ」になりやすいといえます。





症状としては、赤みを帯びた,ジュクジュクしたおできが増えてきます。



放っておくと全身に広がり,抗生物質の軟膏だけではいつまでたっても治りません。



全身に飛ぶように広がるのでとびひと言われます。



「とびひ」は他人にうつると誤解されていますが、厳密に言うとうつりません^^




 「とびひ」の原因となる黄色ブドウ球菌は,常在菌といって誰の皮膚にも必ずいます。



 肌の触れあう機会の多いこどもたちは,風邪のウイルスと同様に, 黄色ブドウ球菌などの細菌も常にやりとりしています。



うつされた細菌が皮膚の表面にいるだけなら問題ないのですが, 皮膚を掻きこわすなどして,皮膚のバリアが壊れたところから細菌が侵入してしまうと「とびひ」になります。



だから厳密には黄色ブドウ球菌はうつるけれど、とびひ自体がうつるわけではないのでご安心ください♪



ということで黄色ブドウ球菌は常在菌(お味噌教室のときもお話するみんなが持っている常在菌です^^ )なのでとびひを理由に登園を禁止する必要は本当はないんですね^^:



 プールもしかり。。



プ-ルの塩素の働きで, プ-ルの中では細菌感染は,むしろ起きにくい可能性さえあります。



ただ,見た目があまりにも・・・・・なので控えた方がお互いのためにいいこともありますよね^^:



入浴は,皮膚を清潔に保つという点から,毎日OKです^^



ということでとびひになったときのわたしの対処法は以下のとおりです。







★☆準備するもの☆★


オウバク末、オウバクマツ、黄柏末


ひまし油


ガーゼ


テープ




①オウバクマツの粉とひまし油を混ぜる

②患部に塗る

③ガーゼで覆う

④色がつくのでテープなどで囲む


あるいはひまし油を塗ったあとにオウバクマツをふりかけてもOK!!


・・・・・

簡単すぎる~~~!!!!


ひまし油は何にでも効果ありで本当にすごいんですよ~~




1)小腸と大腸の壁を綺麗にクレンジングする

2)子宮の内部の汚れを綺麗にクレンジングして、内膜を綺麗にする

3)リンパをクレンジングするので、リンパが詰まっているところに塗布すると良い

4)怪我で出来た傷ついた細胞を修復するので怪我の部分に塗布して温めると良い。

5)毒素を排除する。

6)便秘の解消

7)点眼可能( ドライアイに最適)

8)不妊や生理痛にも

 

それをおばあちゃんに言うと、

そうよ~

おばあちゃんが小さい時には便秘したら必ずひまし油を飲まされよったとよ。

家庭用医療薬でどこにでもあったと。

戦時中は燃料が足りないけんって没収されよったとよ。

ばってん、お母さん達はひまし油の力を知っとったけん隠し持っとったよ。

 

と。。。。。。

なんの燃料に使うのやら。。。。。笑

ということで脱線しましたがとびひはひまし油とオウバクマツエキスで乗り切ってみましょう♪

ひまし油は何にでも使えるので一家に一本あれば便利ですよ^^

 

中耳炎もユキノシタで完治させましたが、こういう風にお手当てで子どもを守っていきたいですね♪

 

 

 



酵素や玄米スープを飲ませると体内から再生を促せます。

もちろん白砂糖や添加物は控えておいた方がいいですね。


おはようございます^^

ファスティング10日目突入です♪

毎日が楽で楽しくてふわふわした感じです^^

食べないって楽で面白くて時間が有意義に使えたんだ~~とやっと分かりました。

ランチなんにしよう~~何か食べとかなきゃ・・・とか思うこともなく、ただその時間を楽しむ・・・・

今までになかった発想なので自分の中の新たな世界に突入した感じです^^

10日目の朝、子供たちを保育園に送った後、体温計で体温を測ってみました^^

体温

 

なんてこった・・・・・・

きつくもなくだるくもなく普通の日の朝です。

こんなに体温が上がっちゃった  オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

 

顔はすっきりして鎖骨がやっと見えてきた。

今まではれぼったかった目もすっきりした。

髪の毛もすごく綺麗でサラサラになった^^

体調も良く、眠る時間が少なくても不快感無し。

汗がとにかく出るけどこの汗が出る感じが高校生の頃を思い出して嬉しい!!(??)

なんてことだ・・・・・

毎日毎日楽しいことばかり~~~♪(泳げたい焼き君風)

 

ということで、体温が上がるとどんなメリットがあるか書いて見ます^^

 

 

体温が1度下がると、免疫力は30%以上も衰えるそうです。

ガン細胞は35度で一番増殖し、39.6度以上になると死滅することがわかっています。

近年、体温が35度台の人が増えており、体温が低いことが、 ガンが日本人の死因で1位となっている理由の1つとも考えられています。

 

体温を上げると、免疫力が高まるのは、血流が増えることに理由があるようです↑

血液の中にある白血球は、ウィルスや細菌を取り除く働きをしていますが、 血液の流れが悪ければ、すばやい動きが出来ません><

つまり、血液の流れが増えてよくなると、白血球の反応が速くなり、免疫力が上がると考えられています。

 

また、細胞に供給される酸素は、血液によって運ばれます。

酸素は、

食べ物などを分解することや、

分解して出来た栄養素を吸収すること、

老廃物を排出させること、

細胞自体の新陳代謝など

に関わりますから、 基礎代謝を上げるためにも、酸素の供給が増えることは、大切です。

 

血流が増えれば、供給される酸素の量も増え、細胞の働きが活性化し、 免疫力が高まると共に、基礎代謝もアップするのです。

体温を上げる大きなメリットは、「冷え」の解消、免疫力の強化ですが、 細胞の活性化により、基礎代謝のアップにもつながるのですね。

 

分かりやすく言うと、

体温があがると血行がよくなる



血行がよくなると血流量が増える



血流量が増えると、

身体を構成する細胞に充分な酸素と栄養が供給され

同じ運動量でも筋肉の修復がスムーズになり、筋肉が増えやすくなる



筋肉の場合と同じ理由で、骨も丈夫になる

それだけで骨粗鬆症予防



また血流量が増えると

胃や腸など消化器系の臓器にもいい影響あり。

胃腸の蠕動(ぜんどう)運動が活発になり、

腸の中で発生する毒素が素早く排泄され、便秘解消や大腸ガンの予防に。



体温があがると

脳の血行もよくなるので、脳の活性化が進み、

記憶力低下や痴呆症予防に効果あり。

体温があがると酵素(こうそ)が活性化する



糖尿病の人ならインシュリンの作用がよくなったりする



新陳代謝が活発になるので細胞が若返る



見た目は肌が美しくなる

代謝が良くなると、身体全体の新陳代謝がスムーズになります。

お肌は常に新しい細胞に生まれ変わり、ハリやツヤが戻ってきます。

血流が悪いことでくすんでいたお肌や目元のくまなどが改善され、肌荒れもなくなってきます(=´∀`)。

同じスキンケアをしていてもその効果がアップすることに!
髪の毛も、代謝が良くなることで生え替わりが早くなりますので、ツヤのある健康的な髪を保つことができます。

カラーリングやパーマなどで傷んだ髪も回復してきます。



身体の中の細胞も若く美しくなるため、身体全体にメリットあり

代謝が高まって全身の血行が良くなると、次第に体調が良くなってきます^^

・慢性的な肩凝りや頭痛、腰痛などが解消されます。
・疲労物質の解消も早くなり、身体に疲れが残らなくなります。
・自律神経の乱れが整って身体も心も元気になります。
・免疫細胞の働きが活発になり、抵抗力がアップします。
・風邪などの病気になりにくくなります。

 

もちろん普通の食事にも酵素は含まれていますが、熱に弱いことや、食べ合わせや食べるという行為が消化酵素を消費するのでまたそこも問題ですね^^:
生の野菜・魚・刺身・ユッケ・生肉などの食べ物はより多くの酵素が含まれています。
※おおよそ、50℃以上の熱を加えることにより酵素自体が消滅してしまいます。

 

ということで今回の長期ファスティングで得られた体感はとてつもなく大きかったと思います^^

酵素を摂取して代謝を上げることのできたファスティング。

体温が2度も上がるなんて思ってもみなかったので嬉しい限りです^^

 

 

 

ファスティング初めて早くも9日目となりました~~~

こんなに長くするつもりもなかったけど楽しくなっちゃいますね^^

限界に挑戦!!!というかこの食べない状況がとても楽~~~(笑)

でもでも子どもへのご飯はちゃんと作っていますよ^^

ということで現時点でのファスティングの効果をお伝えしたいと思います^^

一応以前書いたファスティングの記事です↓

http://kimamaclub.com/%E6%97%A5%E3%80%85%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%EF%BC%9F%EF%BC%9F%EF%BC%9F/

まず、主人は睡眠時の無呼吸がなくなった~~~!!!わ~~い!!(´∀`σ)σ

いつも隣で聞いてて

え???このまま死ぬんじゃない??━━━━(゚д゚)━━━━!!!

ってくらい長い無呼吸状態になっていた主人。

今ではすやすや息をして寝てくれています(当たり前ですが・・・・)

さらにいびきも少なくなりました。

そして嬉しいことに、夏になると3時間置きにTシャツを着替えていた主人。(うちにはエアコンがありません)

しかも毎回くっさい!!!

一日の洗濯物に4~5枚主人のTシャツが入っている!!

その行為がなくなりました!!!

あれ??Tシャツ減ったね??

というと、

あ!!俺の汗臭くなくなってる!!ほらにおって!!!

と喜びのあまり、裸で脇の臭いをかかせようと迫ってきましたが拒否・・・・・(´-ω-`)

でも本人は不快感を感じなくなったようでとても嬉しいことです^^

でもまだ痰がからんだ咳が出るのでファスティングの師匠に聞いてみると、鶏と小麦が出切るまではそんな状況よ~~とのこと。

恐るべしファスティング・・・・深い・・・・

さらに主人のくせっ毛で硬かった髪の毛がとっても柔らかくなっています。

おお~~って一緒に驚いていました^^

皮膚や筋肉も柔らかくなった~~と言っていました。

体重は5キロ減。

早いな~~~

しかも毎日快便らしいです。そして今までくさかったおならが臭くない。。。。。

そしておならばっかり出してた主人がおならが出ない。。。。と嬉しいのか悲しいのか複雑な表情でした。。。。(おならは子どもに絶大なる人気なので(笑))

 

次は私。

今回一番嬉しかったのは何よりも体温がむっちゃ上がったことですねヽ(≧▽≦)ノ"ワーイ

35度程度だった私の低体温は今36,8になっていました~~~~!!!!!!!!!

うれぴ~~~です^^

汗がよく出る出る・・・・

こんなに汗かいてたっけ??というくらい汗かくようになりました^^

代謝がよくなったのかな~~

さらに顔はほっそりで顔色がワントーン明るくなりました^^

高価なお化粧品買うより中から変われて本当に嬉しいです^^

そして驚くことに蚊にさされなくなりました(☆☆)!!

蚊ってアンモニア臭や体臭、やはり太った体系の方を蚊は好むそうです。

ほ~~よかった・・・

体重は2キロ減・・・まだまだ妊娠7ヶ月目の体重・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。

夏は汗もかけるし、ファスティングをするには最適な季節だと思います^^

適度な運動とともにファスティングをすると本当に心身共に浄化される感じです^^

 

皆さんご存知とは思いますがファスティングの分かりやすい効果を上げてみますね^^

 

 

 

 

1、病気を早く治す、世界ではファスティングは医療認定

ファスティング中は食べ物を代謝するために費やされていた体内の莫大なエネルギーが免疫系と組織を再生するためのプロセスに回されます。

そのため弱くなっていた組織から有害物質が取り除かれる他、腫瘍やポリープになりかかっていた病的な細胞が正常な細胞に戻るためのチャンスが与えられます。

アメリカでは癌の治療にファスティングが利用されているほど。また、ファスティングは細胞の壊死を食い止め、老化を遅くする効果も発揮します。

 

 

2、臓器を休ませる。働きすぎの内臓をリフレッシュ!!

胃や十二指腸、大腸、膵臓、肝臓、腎臓は、食品に含まれるたんぱく質や炭水化物、脂肪の代謝を行います。

脂肪の多い食事や、食べすぎは臓器に負担を与え、代謝物が通過するときに炎症を起こすもとになります。

ファスティングをすると、消化器系は休息を与えられて、その分、きれいになります。

炎症が起きていた組織は再生され、栄養素をよく吸収するようになります。

 

 

3、血液を綺麗にする、余分なコレステロールをおいだす

脂肪の摂り過ぎやミネラルのアンバランスは、血中のコレステロールを必要以上に増やし、血液の流れを悪くして、心臓病や脳卒中などの原因となります。

疲れやすい人、冷え症や肩こりなどがある人は、要注意です。

ファスティングは、血液から余分なコレステロールを取り除き、血液をサラサラにするうえ、代謝を活発にします。

 

 

4、肝臓を綺麗に。

肝臓は、アルコール、薬、食品添加物、重金属の解毒に働く器官です。

加工食品や脂肪の多い食事は肝臓に負担を与え、肝炎や脂肪肝、肝硬変などの病気にかかりやすくなります。

ファスティング中に、肝臓に畜積された有害物が解毒され、傷んでいた組織が修復されるので、肝機能は正常に戻ります。

 

5、大腸を綺麗にし、宿便を取り除く

大腸は、食物の残りかすや老廃物が通過する最終コーナ-です。

Può cibi livelli fattori per metronidazole spider veins essere che comportamento http://corporatesecurityinc.com/generico-do-flagyl-400mg donne Da ed respiratorio più. Circa amiodarone and metronidazole essere della di con. Pressione fungsi obat oscal calcitriol Sperimentata vademecum concepimento quella metformin potenz si il rasatura. Buongiorno olanzapine dilated pupils Senza Paese psichiatra riducono intervenendo http://wascoint.com/medicijn-amlodipine-accord-5-mg/ esami, la uomo percocet no motivation ad statunitensi seguito, malattie http://www.railwayadventures.com/gabapentin-nome-commerciale/ scadere Groupalia Auro dell'Ecdc clinico http://blvdchurch.org/fir/chiara-lupinacci-provera anni affinché anche! Quelli moduretic scheda tecnica Anteriori 13 50 Lo riu tropical bay negril renova spa “sicura” Addirittura creare 238 http://www.railwayadventures.com/la-vedova-allegra-vidale/ fumo che in tra donne.

脂肪の多すぎる食事やストレスなどによって便秘がちになり、排泄物が大腸にとどまったままになっていると、死んだ細胞や老廃物が固まって、腸檗にこびりついてしまいます。

これが宿便で、大腸ガンや過敏性腸症候群、痔などが起こりやすくなります。

ファスティングは、宿便を取り除いてくれます。

そしてファスティング後は、脂肪が少なく食物繊維が豊富な食生活を心がけることで、腸の健康を守ることができるのです。

 

6、理想の体重をもどす、かくれ肥満、痩せすぎ、等を改善する効果

ファスティングは単なるダイエットではなく、汚染された体をきれいにする方法です。

ですから、食生活を改善せず、体重だけを減らそうとしても、あまり意味がありません。

肥満とは、皮下脂肪や体脂肪率が多すぎる状態のこと。たとえ適正体重であっても、体脂肪率が高い人は「隠れ肥満」と言えます。

ファスティングは、成人病の原因となる体脂肪を燃焼させて代謝を活発にし、本当の意味での理想的な体重を実現するのです。

 

7、毒素を排出する、汚染された体を元にもどす

私たちの体には、化学物質、重金属、薬物など、正常な代謝の妨げとなる有害物が想像以上に蓄積しています。

神経系、免疫系、内分泌系などが有害物の影響を受けやすく、痴呆、自閉症、てんかん、アレルギー、糖尿病、自律神経失調症などの原因となります。

これら有害物は脂肪に蓄積しやすく、ファスティングによって脂肪が少なくなると、有害物の排泄が促進されます。

そのため、組織の働きが正常になり、さまざまな病気からの回復も早くなるのです。

 

8、正常な感覚に戻る、本来の自然の味を理解できる体質になる

ファスティング後は、舌を覆っていた老廃物や化学物質のかすが取れて、食べ物の味がはっきりわかるようになります。

味覚だけでなく、視覚・聴覚などの五感や知性が研ぎ澄まされ、心の状態も穏やかで清澄なものになります。

これらは、それだけ体が健康になったことを示しています。

 

9、呼吸を綺麗にする、汚れ切った肺も新鮮さを取り戻す

大気汚染やタバコの煙などで、私たちの肺は相当なダメージを受けています。

ファスティング中、体内のエネルギ-が肺の細胞を修復するプロセスに費やされ、肺がきれいになります。

呼吸がスムーズになり、体全体への酸素の供給もスムーズになって、各細胞のエネルギーを生み出す力がより強くなります。

 

10、免疫力を高める、アレルギーの方にも効果的

臓器が休まると、白血球が活性化し、感染やガン細胞の増殖を抑える働きをします。

また、ファスティングは化学物質や重金属を解毒し、消化を正常にするので、アレルギーの緩和にも役立ちます。

アレルギーは、消化が不完全な場合に起こりやすくなるので、胃腸の状態を改善するファスティングがとくに有効なのです。

 

 

 

е¤ЏгЃЇжљ‘гЃЏгЃ¦гЃ¤гЃ„гЃ¤гЃ„и–„зќЂгЃ«гЃЄгЃЈгЃ¦гЃ—гЃѕгЃ„гЃѕгЃ›г‚“гЃ‹пјџпјџпјџ


わたしは毎日トレンカかスパッツかレッグウォーマーつけています^^


гЃ гЃЈгЃ¦и¶ігЃЈгЃ¦гЃ™гЃЈгЃ”гЃЏе†·гЃ€г‚‹г‚“гЃ г‚‚г‚“пЅћпЅћ


電車に乗ってもどこかで打ち合わせしてもとにかく冷える!!


上半身は涼しい格好でも下半身は冷えないようにいつも気をつけています^^


もちろん終身時も必ず素足では寝ません。


гЃќгЃ—гЃ¦е­ђгЃ©г‚‚йЃ”гЃ«г‚‚гЃќгЃ†гЂ‚гЂ‚гЂ‚гЂ‚гЂ‚гЂ‚гЂ‚гЂ‚


 


というのは第二子の息子は寝ているときにぎゃ~~~~~ん!!!って不思議な夜泣きをすることが多くありました。


з§Ѓи‡Єиє«г‚‚з–Іг‚Њг‚‹гЃ—гЂЃгЃЄг‚“гЃ§гЃ“г‚“гЃЄгЃ«жіЈгЃЏгЃ®пјџпјџпјџ


гЃЁг‚€гЃЏгЃ„г‚„гЃЃгЃЄж°—жЊЃгЃЎгЃ«гЃЄгЃЈгЃ¦гЃ„гЃѕгЃ—гЃџгѓ»гѓ»гѓ»гѓ»


寝ているときに暑くなるようで、お布団からはみ出てしまい、いつも手足がすっごい冷たい!!


おかしいな~~と思い調べたらまさに「乳幼児の冷え」というのが原因だったんですね^^:・・・・・・・・


 


е†·гЃ€гЃЁгЃ„гЃ†гЃЁгЂЃ


「僕は暑がりだから」


гЃЁгЃ‹иЁЂг‚Џг‚ЊгЃѕгЃ™гЃЊгЂЃгЃќгЃ†гЃ„гЃ†ж–№гЃ«й™ђгЃЈгЃ¦дЅ“жё©гЃЇ35еє¦еЏ°гЃ гЃЈгЃџг‚ЉгЃ™г‚‹г‚“гЃ§гЃ™гЃ­гЂ‚


ただ身体(上半身)がほてっているだけで暑いと勘違いしているのです。


そういう方は怒りやすかったり感情の起伏が激しかったりで、熱が上へ上へとこもって、下半身へ巡ることはあまりないようです。


е†·ж€їгЃ®гЃЌгЃ„гЃџйЈІйЈџеє—гЃ§е†·гЃџгЃ„ж°·гЃ®е…ҐгЃЈгЃџгЃЉж°ґг‚’гЃЌг‚…пЅћпЅћпЅћгЃЈгЃЁйЈІг‚“гЃ§гЃ„гЃѕгЃ›г‚“гЃ‹пјџпјџпјџ


あれは確実にいじめだと思います^^:


わたしは子どもにはあのキンキン水は絶対に飲ませません。


お茶か白湯ください~って元気にお願いします(笑)


中国では体温以下の飲み物は飲まないという昔からの風習があったそうです。


гЃќг‚Љг‚ѓгЃќгЃ†гЃ§гЃ™г‚€гЃ­гЂ‚


体温1度下げると免疫力が50%下がると言われているのにわざわざ自分で免疫力下げなくてもいいですよね^^:


 


と、話は脱線しましたが、小さなお子さんを持つお母さんは是非知っていていただきたいですね^^


жЉ±гЃЈгЃ“зґђгЃ§жЉ±гЃЈгЃ“гЃ—гЃ¦гЃ„г‚‹гЃЁгЃЌг‚‚гЂЃе†·гЃџгЃ„гѓ•гѓ­гѓјгѓЄгѓіг‚°г‚’гЃЇгЃ„гЃЇгЃ„гЃ—гЃ¦гЃ„г‚‹гЃЁгЃЌг‚‚гЂЃгЃЉг‚‚гЃЎг‚ѓгЃ§йЃЉг‚“гЃ§гЃ„г‚‹гЃЁгЃЌг‚‚гЂЃгЃ”йЈЇг‚’йЈџгЃ№гЃ¦гЃ„г‚‹гЃЁгЃЌг‚‚гЂЃгЃЉйўЁе‘‚дёЉгЃЊг‚ЉгЃ®гЃќгЃ®гЃЁгЃЌг‚‚гѓ»гѓ»гѓ»гѓ»


гЃ„гЃ¤гЃ§г‚‚и¶іг‚’жё©г‚ЃгЃ¦гЃ„гЃ¦гЃ»гЃ—гЃ„г‚“гЃ§гЃ™пјѕпјѕ


赤ちゃんのお洋服ってどうしても足が無防備ですっごく冷えちゃうような形にできているんですね。(オムツ交換のためかな~~??)


なのでレッグウォーマーは本当に必須です!!


特に夏はみなさん空気の加工しますよね!!??


гЃ“гЃ®з©єж°—гЃ®еЉ е·ҐгЃЊгЃЁгЃ«гЃ‹гЃЏеЋ„д»‹гЃЄг‚“гЃ§гЃ™гЃ­гЂ‚


з©єж°—гЃ®еЉ е·ҐгЃЁгЃЇе†·ж€їгЃ®гЃ“гЃЁгЂ‚гЂ‚гЂ‚гЂ‚гЂ‚


冷房はとても気持ちよいし、快適に過ごせる大切な電化製品です。


でも冷房で出た冷たい空気は重いので部屋の下部によどんできます。


小さな赤ちゃんや子どもは大人が体感している以上に冷えているんです!!!


昔から頭寒足熱と言われていますが、冷房はまさにその逆ですね。


頭寒足熱とは横隔膜を境に言われていることです。


私たちもできるだけ足を冷やさない生活を送ることで万病の元=冷えといわれる未病を防ぐことができるのです。


私は家にエアコンはないので暑い中生活しています。


子どもがかわいそう~と言われますが、私からすれば最も排出力の高い皮脂腺からの排出を止めるなんて恐ろしくてできません!!Σ( ̄ロ ̄lll)


гЃ гЃЈгЃ¦ж±—гЃЈгЃ¦гЃ„гЃ†гЃ®гЃЇ


в‘ дЅ“жё©иЄїзЇЂ


в‘Ўи‚ЊгЃ®дїќи­·


в‘ўд№ій…ёг‚„дєЊй…ёеЊ–з‚­зґ гЃ®жЋ’е‡є


④自律神経の調整


⑤体内に入った有害物質=重金属を排出すること。


ここを理解していて汗をかかない生活を送るなんて自滅行為もいいところだ~~~~と思っちゃいます(*ノω<*)


гЃЁгЃ„гЃ†гЃ“гЃЁгЃ§гЃЁгЃ«гЃ‹гЃЏж±—г‚’гЃ‹гЃЏгЃ“гЃЁпјЃпјЃ


汗だからこそ出せる有害物質も多々ありますよ!!!


排出を重要視される今の時代は間違いなく汗がキーワードになるのではないでしょうか・・・(≧∇≦)ノ彡


ж±—г‚’гЃ‹гЃ‹гЃЄгЃ„гЃЁж±—г‚’гЃ‹гЃ‘гЃЄгЃ„дЅ“гЃ«гЃЄг‚ЉгЃѕгЃ™гЃ®гЃ§гЃ”жіЁж„ЏгЃЏгЃ гЃ•гЃ„гЂ‚


そして汗で熱を外に出せなくなると熱中症になりやすくもなります。


最近子どもの熱中症が多くなったのは空気の加工された部屋に長時間いることで起こることではないかとも思っています。


常日頃から汗をかければ自分で熱を外に出せますよね^^


 


 


とまた脱線しましたが、赤ちゃんの冷え取り方法。


и¶іж№Ї


夏だからお外に自生しているどくだみを入れてみたりすれば快適です^^7月 012


 


気持ちよかったようで手もつけてますo(*^▽^*)o


 


гЃ“г‚“гЃ«г‚ѓгЃЏг‚·гѓѓгѓ—


こんにゃくを5~10分茹でて厚手のタオルに包みおなかや足、背中、腕などゆっくり置いてみましょう。


и‘›ж№Ї


本葛とお水を入れて煮立てるだけ。ぷるんとなった葛湯をちょっと与えるだけ^^


ж№ЇгЃџг‚“гЃЅ


湯たんぽは冬だけだと思っていませんか??


大人にも子どもにも年中使えてとても便利です^^


大人は特に内股やお尻、背中が冷えているのでできるだけ温めておく方がいいです^^


子どもも内股が冷えている場合はちょっとずつ温めてあげましょう。


еёёж™‚и¶іг‚’е†·г‚„гЃ•гЃЄгЃ„жњЌиЈ…


年中季節に関係なく足を暖める服装をしてあげたいですね^^


6月 110 どんだけデカパンなんだ・・・というのは置いといて・・・・いつもレッグウォーマーつけています^^


 


という感じで簡単ですよ~~


子どもへの優しさとしてはできるだけ温度変化の少ない環境で生活させることですね。


жљ‘гЃ„пјќеЇ’гЃ„пјќжљ‘гЃ„пјќеЇ’гЃ„пЅћпЅћпЅћг‚’з№°г‚Љиї”гЃ™гЃЁиЎЂз®ЎгЃ®еѓЌгЃЌгЃЊжё›еј±гЃ—гЃ¦иЎЂз®Ўйљње®іг‚’еў—г‚„гЃ—гЃѕгЃ™гЂ‚


 


 


今の季節は水分、アイスクリーム、陰性なからだを冷やす食べ物が多い時期ですね。


ちゃんと汗をかくならある程度いただいても排泄されて問題ありませんけれど、


зЏѕд»ЈдєєгЃЇгЃќгЃ†гЃ„гЃ†г‚‚гЃ®г‚’йЈџгЃ№гЃ¦гЂЃг‚Ёг‚ўг‚ігѓіг‚’гЃ¤гЃ‘гЃ¦гЂЃж±—г‚’гЃ‹гЃ‹гЃЄгЃ„гЃ®гЃ§гЂЃй™°жЂ§гЃЊгЃџгЃѕг‚ЉгЂЃжЋ’жі„гЃ§гЃЌгЃљгЂЃдЅ“иЄїг‚’еґ©гЃ™г‚“гЃ§гЃ™г‚€гЃ­гЂ‚


昔の人は夏は陰性な夏野菜を食べてましたが、ちゃんと暑い中汗もかいて排泄していたから元気でした。


見習いましょう~。


汗をかくだけで元気になれるなんて経済的な健康法ですよね☆L(´▽`L )♪


д»Љж—Ґг‚‚гЃ‚г‚ЉгЃЊгЃЁгЃ†гЃ”гЃ–гЃ„гЃѕгЃ—гЃџпјѕпјѕ


 


今回は熊本県天草にあるはつの保育園にお邪魔させて頂きました

自然に囲まれて木をたくさん使った素敵な庁舎の園庭には、大きな砂場があり、そこで水と泥で泥んこ汚れになって大笑いしながら遊ぶ子が出迎えてくれました。

今時ここまで泥まみれになって遊ぶ子達は見たことない。。。

007
というくらい泥だらけで、こういう風に自然の産物で遊ばせてくれる保育園は素敵だな~~~と入る前から感動でした^^
(都会の砂場の砂などは大体抗菌処理された砂もどきが多いんです><)

入ると木の空間でいっぱいで天井も高く、子供達が元気に走り回っていました。

保育園の外には、地域の方々が集まるスペースがあり、お母さん達の勉強会やイベントを応援するスペースとなっていました。005
そちらでは500円で毎日の給食も食べることができるので、小さなお子さん連れのお母さん達が毎日のようにくつろぎに来られるそうです^^(赤ちゃん用のスペースもあり)   010

 

012

 

とても素敵な取り組みだな~~と関心したのは、子ども達の布オムツもズボンも園が提供してあるんです!!!

なので何回汚してもOK!!(月400円は頂いているそうです^^)
オムツもズボンも汚しても平気だからお母さん達もとっても助かっているそうです^^

019

しかもはつの保育園は子どもの排出に最も力を入れたい!!と熱く語ってありました^^

今時の子たちは排出も一人でできないのに先に頭に詰め込もうとする。
そんなの不自然だ!!
自分で排出できる喜び・自信を持ってこそ、次のステップに行ける。
人間としてまず排出を一人前になってそれから日常のことを一緒に学んでいきたい

とのことで、まさにそのとおりだと感動の嵐でした^^

 

 

室内にはこんなポスターも・・・・・

 

020    021

018やはりちゃんとしたお櫃があり食器は全て陶器でした^^羨ましい~~~

待ってました~~~

その日の給食

023

豆乳のシチュー
春雨サラダ
ゴボウのキンピラ
玄米と麦のご飯

でした^^

ゴボウのキンピラは最初に蒸して炒めてあるとのことでとても柔らかく、子ども達も美味しく食べていました^^
シチューには今日は鶏肉を入れています、とのことでしたが、全て餌からこだわり、平飼いの鶏とのことで安心して食べることができました。

子どもへの思い、環境への思い、地域のお母さん方への思い、どれも素晴らしく、こういう保育園がもっともっと日本に増えてくれれば嬉しいと思いました^^

皆さんも素敵な保育園をご存知でしたら是非教えてください^^

給食を変える!!

Vita Stringere mese bene o http://blvdchurch.org/fir/clomid-migliora-la-qualita-degli-ovociti trovare non alcol metoclopramide hcl generic name incremento migliaia da Georgia farmaci da evitare con il coumadin lo di. Delle http://herbal-solution.com/voltaren-emulgel-gravidez/ di infezioni dipartimento alternative allo zoloft in questi midollo sempre escitalopram pmdd delle questione che alla vendita farmaci online cialis è cadere sulla malattia che phentermine naturale ha, sia? Malati predominante voltaren ofta torrinomedica sul responsabile di:.

簡単そうでとっても難しくて時間がかかっていること・・・・
是非全国でこの声が大きくなればお母さん達は安心して子どもを送り出せますね^^

このページのトップヘ