先日沖縄に行った際、kimamaclubオリジナルの美味しい美味しいお塩ができる島、伊江島に行って参りました(^_-)-

 

沖縄のお塩はたくさん種類がありすぎて難しいな~と思っていましたが、以前沖縄でこのお塩に出会って「七色の虹のような味がする!!!」と驚いたことでこのお塩を扱わせて頂くこととなりました(^_-)

 

初めてこのお塩に出会って食べたとき、「すごい!味〇素みたいに甘くて旨味がある!!」というと、塩フェチの娘が横取りしてきて、さっそく味見。。。

「おいしい!甘い!これは塩?」と不思議な質問をしてきました()

「いやいや、明らかに塩やろ!」と突っ込んで。。。。

もう塩なのか砂糖なのか?という感じだったのでしょうか()

それくらい旨味が強くおいしいこのkimamaの伊江島ソルト。

 

もう早くから販売していますが今回初めて、作られている状況や思い、そして伊江島という島の歴史なども併せてお伝えできたらと思っています(*^-^*)

 

~伊江島の特徴である大きな山のこと~

 

世界で唯一の山

実は、伊江島タッチューは「世界で唯一の山」なんです(^^伊江島19

 

何が世界唯一なのかと言うと、その成り立ちがとても独特なんです。

伊江島タッチューは「オフスクレープ現象」という自然現象によって形作られた山だということがわかっています。

ちょっと難しい話になってしまいますが、オフスクレープ現象とは、古い岩盤が新しい岩盤に潜りこむ中で一部が剥がれて新しい岩盤の上に乗る現象のことです。

オフスクレープ現象は地理学者たちの間で昔から知られていましたが、昔は「このような現象が起こる可能性がある」というひとつの可能性として語られていただけでした。

しかし伊江島の地層を研究した結果、伊江島タッチューがオフスクレープ現象で出来た山だということが証明され、オフスクレープ現象の存在が確定したのです。

 

現在に至ってもオフスクレープ現象で出来たことが分かっているのは世界中で伊江島タッチューだけであり、この現象を研究するための唯一のサンプルとして重要な場所でもあるのです。

ちなみにオフスクレープ現象が実際に起こったのは太古の昔の話です。

伊江島タッチューの地層は伊江島より7000万年も古いことが分かっており、その歴史の深さを感じることができます。
伊江島22

タッチューが何故か先にそこに落ちて来た?

備え付けられた?

その周りに地層が付いて島の形状になったと言われてます。

例えばアメリカ軍は何故あんなに小さい島を艦砲射撃して山の形を変えたのかとか

国がなんで地下ダムの建設に200億近く税金を投入したのかとか

とにかく色んなことが謎だらけの神秘的な島です(爆)

 

 

伊江島の塩の特徴伊江島6

塩を作るにあたってベストな海があったこと

塩の原料である海水は湧き水が出ている場所 「わじ」と呼ばれる海岸線があります。伊江島7

そのわじは潮の干潮空の色によって姿を変えます。

海底からミネラルを多く含んだ真水が湧き出す世界でも不思議な場所なんです!

 

不思議なことに海底からミネラルの真水と海水が交じり合う海の水で塩を作ると、これがもうなんとも甘い美味しいお塩になるのです(*^-^*)

 

その真水が溢れる日にちと時間帯にだけ海水を組み取り、天日に干し天日塩を作って下さっている方がいらっしゃいます。

それがkimmaの塩を作る塩の生産者さんです。

 

私が思うにはミネラル豊富な真水が湧き出る海の海水は真水と海水が混ざり合い、塩分が少ないのでゆっくりじっくり天日に干すことで海と真水が混ざり合った甘い七色の味のお塩ができるのではないか。。。ということ。

カチっと硬い塩もありますがこのお塩は何と言っても甘いし旨いんです。

海底から湧き出る真水は地球エネルギーをたくさん含んでいる水なので現代では摂取できないようなミネラルがたくさん入っていると感じています。伊江島9

 

食べた方はわかって下さると思います。

 

天日にゆっくりゆっくり干すことでゆっくり塩の結晶ができていきます。伊江島21


美しく空気もきれいな島は天日で干すことでさらにエネルギーを高めるのだと思っています。

天日といってもハウスの中なので雑菌や空気中のPMや花粉といった不要なものは入りません。

伊江島3
全く世に出ていなかったこのお塩。

my農家の塩生産者さんが趣味で作っているので急いでたくさん作る必要もないし毎日毎日ひたすら天日に干すだけの塩となっています。
伊江島4

それがまた太陽のエネルギーと海のエネルギーと地球から湧き出る水のエネルギー、そして昼夜問わず天日に干すので月のエネルギーも加わり最高にあま~~いお塩になるんですね。

塩生産者さんは海水をためておくタンクに数十種類もの天然鉱石を入れてあります。

そのパワーで甘いのかな~と言ってありましたがもちろんそれもあると思いますが何よりも自然から頂くパワーは計り知れないものだと感じています。

 

私たちに足りていないもの。

ミネラル。

美味しい塩を食べませんか?

美味しい塩を舐めて感動してみて下さい。
伊江島20

このお塩には人間を感動させ、忘れていた自然のエネルギーを思い出させる力があります。

お客様からのメールで

塩なんてなんでも一緒だ!と言っていた旦那さんがこの塩おにぎりを食べたときに「おにぎりの素入れた?」と聞いてきたので「塩だけだよ」というと「なんで色んな味がするの??」と聞いてきたそうです。

驚かれて私にメールをくださいました!

そこで200g780円もするという話をしたら、なんと旦那様が「この味で本当に塩だけなの?もし塩だけならすごい塩だと思うから続けていいんじゃないの?」と言われたそうです!!

宅配を頼むことなども毛嫌いする旦那様だったようですが、このお塩の「旨味」に感動してくださった模様!!

 

ありがたい!

 

「美味しい」は工場でできるものではなく自然の中から自然のままにできるものであったと強く感じました!

手を加えないという貴重で贅沢なお塩、今の時代色んな最新技術でミネラル分を壊さないように機械で作るお塩もありますね。

ハイテクな機械を買って大量に作る今流行りの塩もありますよね。

数字にこだわり栄養価を分析し、人間が良いと思う、データ上では素晴らしい塩。。。。

そして年中数字も味も変わらない天然の海なのに人工的な塩。

 

でもkimamaの塩は違います。

kimamaのお塩は時代と逆行です。

『何もしない』

島の人はローテク大好き!

 

太陽と月と時間さえあれば勝手においしいお塩になってくれるんだから、こんなローテクで最高なことはない!と続けて下さっています。

機械で作るミネラル豊富な塩が多い時代、ミネラルも栄養も数字だけで判断している人たちも多い中、これは食べた人がはっと気づく本物のお塩です。

昔ながらの自然の一部であるお塩です。

なので1年を通して四季の味を感じることができる塩。

数字だけではなくエネルギーの観点からも素晴らしいパワー塩。

よく波動塩とかありますがkimamaの塩に変な波動なんて入れていませんよ()

ただ太陽と月と海と地球の底から湧き出る湧き水、これらのパワーしか入っていません!

でもこれらのパワーが一般のお塩には含まれていないことが多いのです(*^^*)

 

自然とは何か?考えてみませんか??

ミネラルを表でわかりやすく伝えてくる業者さんもいらっしゃいますが、my農家の塩生産者さんは反対です。

「海水水筒に入れて行って家の外でそのまま干しておいてごらん。

おいしい塩ができるけん!寒いと何カ月もかかるけどね!

海水鍋とか最高においしいよ!海水を鍋に入れて普通の鍋のように楽しむだけだよ!」

などと言って下さいます。

本質を見抜く時代です。

作られた天然のような人口の物ではなく本当に全ての過程をしっかり理解できる物をそろえましょう(*^^*)

人の手が加えられていないものほど贅沢で希少なものは昔と違い今の時代はとても貴重な物となっています(*^-^*)

 

人件費が最も高い日本でひたすら塩を愛し塩に命をかけて作って下さっていること、こんなに愛豊かに見守り作って頂いていること感謝してkimamaの伊江島お塩を皆さんにご紹介させて頂きたいと思います(*^-^*)

 

このローテク具合何かと似ている!

あ!ほんまもんの卵だった!!

卵に求めるものって??


時代と技術が進化しても基本はシンプル 

こちらもローテクで、人間が必要以上に自然に介入しないことでできる物。

伊江島の塩も、人間が介入することなく自然のままの昔ながらの塩です。

是非パワーを感じてみて下さいね(^_-)-

 

伊江島是非一度行かれてみて下さいね♪

伊江島ソルト kimamaclub