また最近のもやもや

 

学童に食に日用品に学校に給食に電磁波にIH,,,,

 

気にしすぎじゃない?

とまたもや言われることも多く、

もやもやすることがたくさん。

 

 

気にしすぎではなく

ただ良い物をチョイスしたいだけなのにな~~と悲しくなることがあります。

 

先日沖縄でお会いした仕事関係の方はとてもスマートな生き方をしていらっしゃいましたのでちょっと紹介します(*’’)

 

今度一緒に活動をしていこうということで知り合いの方にご紹介を受け会いに行きました。

 

話を聞くとビックリ!

もと世界中で働くグローバルエリートだった彼。

行政やマスコミ、記者クラブなど色んなところと付き合ってきたので今ではコンサルや広報担当として一人で活動してあります。

そんな彼は311が起こった後、外資系企業だったのでヨウ素剤を配られたそうです。

その時から日本の政治や世界の情勢などに??思われたとのことですぐに沖縄に移住されたそうです。

それと同時に会社を退職されご自分でコンサル広報として世界中で活動をされています。

その方は沖縄のオーガニックショップを全て網羅してありました。

お子様が重度のアトピーだとのことです。

もちろん奥様が出産するまでは全くそういう知識はなく当たり前に生活していたそうです。

 

何が言いたいか????

 

気にしているのはお母さんだけじゃないってこと!!!

しっかりしたお父さんも会社の人もどんな人でも意味さえ分かれば気にするでしょ!!

PM2.5対策や花粉対策はするのに放射能対策しない??そんなのオカシイですよね。

 

大丈夫大丈夫ってお友達どうしで言っても、何かあったときの責任はいつも自分、それならしっかり毎回ちゃんと考えて生活したい。。そう思います。

 

食も日用品もなんでもそう。

気にする人を煙たがる人はたくさんいるけど気にする人の声が大きくなれば消費も社会も変わりもっと良い日本になるはず。

 

本気で頑張る人の足をひっぱらず、なぜその人がそこにこだわっているかをしっかり聞いてほしいです。

 

この時代、当たり前の生活をしていたら絶対に病気になります。

なぜなら放射能、添加物や日用品の化学物質、空気中の有害物質、水に含まれるカルキ(次亜塩素酸)色んな問題があるからです。

 

せっかく子どもがアレルギーアトピーという病気を自分に持って、私達に学びの場を今世与えてくれたのだから、学びたい。

そして今後そういう子が一人でも減るように次につなげたい。

そう思っています。

 

できたら子どもには良い時代に生まれたな~~って思ってほしい。

大人を信じて良かったって思ってほしい。

大人たちの背中を見て、間違っていないと感じてほしい。

 

そう思います。

 

311という大きな事件でたくさんの方が天国に召されました。

その際にきっとたくさんの魂が私達の魂に声掛けしてくれていると思います。

このままじゃいけないよ。

本当のことを知って!

ってね。

なので私は何と言われようと自分を貫きます。

面倒くさい人~こだわった人~変わった人~そういわれると嬉しくなります!!

変態万歳!

電子レンジ炊飯器エアコンテレビがない中園家の電気代は2500円程度。

お風呂には石鹸ひとつない。

トイレ終わって手を洗わせたこともなければ宿題しなくても学校で九九大会学年一番になった娘。。。

本質って何だろうか。。。

働くために生まれてきたわけじゃないし死ぬだけのために人生全うするわけでもない。

ハートを燃やして命かけて地球を良くするため!!本気で活動します。

 

こだわりとかじゃないんです。

世界はもっとオーガニックの意識が高くビジネスの場としても広がっています。

中国は遅いなんていっているけどすでに追い越されているし、ブラジルの方がもっと経済成長率も良い、、、知らないだけです!!

マスコミが支配されているから。

 

母である以上子どもを守るために色んなことを学び体験してより良い社会を創りたいと思っています(*’’)