マグちゃんの社長である、宮本社長とはじめてお会いしたのが2月。
愛に溢れ、本当に優しくて愛情たっぷりのお人柄です(*´▽`*)

2月に1度お会いしただけなのに、とても仲良くさせて頂き、今回なんと!!!!

な。。。なななななんと!

ベビマグ200個プレゼント企画が始動します!!!!!!!

29年5月1日以降に生まれた赤ちゃんがいるご家庭&今赤ちゃんがおなかにいるお母さんにベビマグ2個セットをプレゼントいたします☆ヾ(≧▽≦)ノ☆
1

4

嬉しいですね🎶ありがたいですね!感謝ですね!!社長様仏ですね!!!(笑)

マグちゃんプレゼントはこのような素敵な袋に入れてお渡しさせて頂きます!

袋

そしてこの素敵なバッジ!
バッグなどにつけて頂ければ
私はマグちゃんを使っています!という安心安全なシンボルとしても良いのではないかとも思っています(*^▽^*)
今化学物質過敏症の方々は合成洗剤を使ってある方の近くで呼吸困難になってしまう方もいらっしゃいますので・・・
これは海外でも裁判沙汰にもなっているもう社会現象の一つであります

プレゼントの条件は2つ

①母子手帳を見せて頂き出産日を確認させて頂くこと。

②kimamaclubの事務所に直接取りに来ていただくこと。


事務所は2つあります。

kimamaclub倉庫
うきは市浮羽町朝田568-1
TEL:070-5411-8021

全国へお野菜やお米等を宅配している倉庫!
オーガニック好きな方はここに来られたら目がキラキラになってたくさん色々な物をご購入してくださいます!
朝とれたてのお野菜などもりもりあります!
9時~17時 月水金



もうひとつは

kimamacafe
博多区吉塚3丁目3-27
TEL:092-710-4320

不動産事務所とイベントスペース、場所貸し、宿泊もできます!
お水は全て素粒水!
色んなイベントを行っております!
物販もおいておりますので気軽にお立ち寄りください!


きゃ~~~~~~~!!!!
もう大興奮!!
だって普通に買うと5200円くらいする超高価なもの!!!
それが無料でいただけるなんて!!!

子ども作っちゃおうかな・・・(笑)
と思うくらい嬉しいですね!!

ベビーマグちゃんのことここで学んでくださいねヾ(≧▽≦)ノ
本物の時代!うそや作られたものは綺麗になくなります♪
香りを考える
知ってるつもりが洗脳されてた~~!!!!


合成洗剤の時代はもう終了。
海も川も空気も土も有限だからね。
無償じゃないからね。
私達が最もやるべきことは子ども孫の代に今より良い環境を維持してあげること。

たくさんの便利の代償は生まれたすぐの赤ちゃんたちにアレルギーアトピー化学物質過敏症と言われる病気が発症しているという現代社会。

今のこの時代が物語っています。。。

なのでできることから始めよう!
合成洗剤はいらないの(*´▽`*)

科学の力ではなく自然の元素が解決してくれるの!

そこを見つけて開発してくださった宮本社長に感謝ですよね。
私達の意識に刻み込まれてしまった「泡」伝説。

泡が汚れを浮かす!
泡で汚れを吸着!

先入観なしでよくよく考えて下さい。

泡たてなくても汚れは落ちます!!!!!

泡を立てたいのは消費者心理。
その消費者心理を追い続けてさらに泡立ちする物が商品化される。
この悪循環
でもよぉぉぉく考えてみて下さい。
昔は合成洗剤や石鹸はありませんでした。
それでも日本人の肌の美しさは現代人以上であったと思われます!

昔の方はどうやって洗っていたのか・・・・
↓↓

植物の灰の灰汁(アク)、米ヌカ・米のとぎ汁、ムクロジの果皮、サイカチのさや・実、ツバキの実の油かす、ダイコンや芋の煮汁などが汚れを取ることを知り、身体や衣類の洗浄に利用するようになりました。

灰汁(アク)は、最古の洗剤として紀元前から使われていたといわれ、旧約聖書などに灰汁という言葉がしばしば出ています。
日本でも洗濯には昔から木灰の灰汁が用いられ、江戸時代には、桶に水を満たして灰を入れ、底の栓口から灰汁がしたたるようになった「灰汁桶」が各戸に置かれていて、これを用いてたらいで手洗いしていたようです。また、石鹸や合成洗剤が普及する第二次大戦後まで、洗浄剤として広く一般に使われていました。

ローマ時代の洗濯に尿を発酵させて得られるアルカリ性のアンモニアが用いられたことはよく知られていますが、イラン地方の織物師たちは布を尿で洗い、韓国では灰汁のほかに、特に白物の洗濯には尿が一番いいとされ、各戸には「尿溜」が置かれていました。

お米やダイコン、大豆などを煮ると、細かい泡が立って、よく吹きこぼれるれることがありますが、それはサポニンが溶け出しているからで、油で汚れた食器類をゆで汁に浸けておくと、洗剤を使わなくても汚れがよく落ちます。また、界面活性作用は石鹸に比べるとかなり弱いのですが、世界には今日でもサポニンを多く含む植物を石鹸代わり利用する民族が多く存在します。

小麦粉、フノリ、卵白、麺類のゆで汁などに含まれる高分子コロイド物質は汚れと結合し、さらに高分子の不溶性物質となり汚れを取り除きますが、古代では、稲や麦の茎を干し粉にして髪につけ、汚れや油を吸い取らせて櫛で梳き落としていたようです。
江戸末期の洗髪には、フノリ、うどん粉、卵白、ツバキの油粕などが使われ、浮世絵には髪洗いの姿を女性美のひとつとして描かれています。
また、赤小豆や緑豆を細かく粉にし香料を混ぜた「洗い粉」や木綿、絹の袋に、米糠や豆類の粉、うぐいすの糞などを混ぜ合わせた「糠袋」が洗髪や洗顔に使われました。



今でもそうですが昔ながらの味噌やさんなどは大豆を炊いた煮汁が余ったらそれで使用した布きんなどを洗い漂白されます。

最終的に何で汚れが落ちるのかというと酸性の汚れにはアルカリ性の物であれば汚れは落ちるみたいです!!

  • 油汚れ
  • 食べこぼし
  • 手あか
  • 湯あか
  • 皮脂
  • 生ゴミの臭い
  • 腐敗臭
  • ってことは
    アルカリ水作れるマグちゃんは衣類の汚れだけではなくマグちゃん水を作って色んな所にシュッシュッってしておけば汚れがトレチャウってわけ!!!!
    持たない暮らし用途別洗剤にさようなら

    重曹とクエン酸のお話 (用途別洗剤と泡の固定概念から卒業!!)


    ひゃっほ~~~~い!

    よく考えればそうだね!てへっ!!!!(*´▽`*)


    では済まされませんよ~~~~~~~(# ゚Д゚)!!!!!!!!

    だって何十億という人口の毎日の洗濯で使われる洗濯洗剤で地球環境をどんどん破壊しているんだから……

    このマグちゃん本当に汚れが落ちます。
    衣服の汚れだけではなく洗濯排水から洗濯ホースの中の汚れまで。。。。

    石鹸で洗濯している方はお分かりだと思いますが有機物である石鹸で洗濯するとカビが生えやすかったり排水溝に有機物がどんどんたまり汚れていきます。

    合成洗剤に比べたら安全だけど私みたいに石鹸無し生活している人からすれば、もう石鹸を新たに購入する必要はないと感じています(^_-)-☆


    何かが悪いとかではなく合成洗剤よりも汚れが落ちているマグちゃんがあればそれでよくない??

    しかも究極にすごいのは

    合成洗剤で洗うとその洗剤成分の化学物質が衣服に残り、お洋服を着ている間中ずっと衣類から皮膚に化学物質がけい皮吸収されているのです!(゜_゜)!!!

    でもこのマグちゃんがすごいのは
    マグネシウムという必須ミネラルで洗うので衣服にマグネシウムが吸着し、日中衣服からマグネシウムがけい皮吸収される!!!!

    マグネシウムは必須ミネラルでマグネシウム無しでは生きることができない人間。
    食品から摂取することが難しくなったマグネシウムをこうやって摂取できるなんて!!!
    開発してくださった宮本社長!!
    人類を救って下さって、地球環境に貢献してくださって、、、本当にありがとうございます!!!

    このマグちゃんシリーズ販売当初は全く売れなかったそうですが今ではバカ売れ!
    楽天や色んな普通のお店でも購入する人続出だそうです。
    自然系ナチュラル系と言われる宗教がかった人達だけが購入しているわけではありませんよ!!!!!(笑)

    だって冷静に考えて下さい!(^^)!

    衣類別洗剤不要
    柔軟剤不要
    3個セット購入で1年間使って月に500円しかかからない
    環境に良い
    使う前にお風呂に入れて水素水作れる
    1年後使い終わればトイレのタンクに入れたりお庭にまいて家庭菜園のマグネシウム補給に・・・
    アレルギーアトピーに良い
    お肌に良い
    化学物質フリー
    洗濯槽洗濯ホースもきれいになる
    洗濯排水がアルカリ+人間の油で水溶性石鹸状態になり、環境に良い水になる(ありえないでしょ!!こんなこと!!)

    あわわわわわわわわ!!!!!!!!!!!
    もうちびりそう!
    そりゃもう買うでしょ!(笑)

    子どものために自分のために未来のために、、、、、

    私達の消費が社会を作り流行りを作り、未来を創るなら。。。。
    子どもたちに残したいものを買うことで子どもたちがまぐちゃんをほしい時にさっと近所のスーパーで買うことができるようになりますよね!

    オーガニック(有機的循環)ってそういうことの積み重ねですよねヾ(≧▽≦)ノ

    っとまた脱線しましたが
    マグちゃんプレゼント始動します!!!!!!!!!!!!!!

    普通にマグちゃんがほしい方はこちらから!
    ベビーマグちゃん

    おむつなし

    ((((第一子からおむつ無し育児!
    おむつしないと今1歳になったばかりのみのるくんはおしっこしたいときもウンコしたいときもち◎こ触って「ん!ん!」と教えてくれるからおまるもいらないよ!大人と一緒にトイレにいけばいい。ただそれだけ。
    海外旅行もおまる持参(笑)
    答えはいつもシンプル。複雑な物、人間関係、商品、それらは全てうそだと思います。))))

    うちは子どものおむつのつけおき洗いも全部マグちゃんですよ!
    ひどいときは先にセキスそーだとかでもみもみ洗いして置けば大丈夫!
    旦那様の皮脂汚れが取れない!!という場合は冷静に考えて!
    その汗、石油系化学物質である添加物のとりすぎで汗から化学物質の皮脂が出ているんじゃない??
    食をただせば頑固な汚れは子どもの泥汚れくらいですよ!!!!!
    泥も自然なものだから自然に落とせます!
    化学物質たっぷりの汗汚れは合成洗剤で落ちたように見せかけるしかないかも。。。
    でも癌と同じで汚れは見えなくなっても実はそこにあるもの。。。。
    汚れは取れていないし、合成洗剤の吸着で体はむしばまれていきますよね。

    これからの時代!
    次の時代に!
    洗濯洗剤から解放されましょう!


    和ロゴ