kimama CLUB

先日行われたアレルギーエクスポ( ◠‿◠ ) 
とっても楽しく参加させて頂きました(^_-)-☆

たくさんの出展ブースの中でも、化学物質過敏症のブースにはひっきりなしに人がわんさか!
この場合はわんさか人が来るのはよろしくないですけどね^^:

(今回はこの化学物質過敏症(以下CS)の代表の方とマグちゃんとパシーマさんのお手伝いで遊びに行っておりました!)
世の中のあらゆる不自然な物に反応するCSの方々はお話ししていて学びを与えて頂けるありがたい方々です!
あらゆる化学物質に反応されるのでCSの方々が使えないものは淘汰されていくように感じています。。。。

化学物質がもたらした「便利」「簡単」「時短」は、確実に環境を汚染して、私たちの身体に、子どもに帰ってきていますよね。

ゴミで埋め立てた土地に高層マンションが立ち、使った化学物質が川や海に流れてその化学物質やマイクロプラスチックを食べた魚を食べる私たち。

人口は減り、化学物質と電磁波などでわずかな子どもたちも病気になり、負のスパイラルから抜けだせる日が来るのだろうか・・・・

本気で悲しくなる日でした。
でも悲しんでも仕方ない!!



本気で行動しないと何にも変わらない。



人を変えるのは難しいけど自分の生き方を変えるのは今すぐできる。

オーガニック生活は高いのではなく超節約で健康で長生きできるありがたい生活!

これだけ化学物質過敏症の方々が集まる今の時代。
化学物質に溢れた今の時代はガラリと変わるだろうと痛感しました!
経済成長は国民の健康なくして成り立たないはず。

健康も環境も阻害するものを規格大量生産する大企業は今後自主回収や使用者への謝罪、環境を悪くしてしまったことなどへの対応をしてくれるはずもなく。。。


でも!!!間違ってはいけないのは「選択・チョイスしている」という事実。

学んで使わない選択肢もあるけれども使っている自分がいるということ。
そしてそれらは売れているから販売されているということ。
需要がなければ売れない。
売れているからどこのどんなスーパーにでも同じものがずら~~っとあるんですね。。
私達が買わなければ作られることもありません☺



忙しいとき、どうしようもないときもできるだけ添加物たくさんのお惣菜などは使わないように心がけて生活をゆっくり丁寧に心地よく、、、楽しみたいですね♪
どんなに忙しくてもかえってご飯炊くのもすぐできるし自然の卵があれば栄養たっぷりの卵かけごはんなんてすぐできる!!
外食するより安心安全( ◠‿◠ ) 

私は家族のためにゆっくりお料理を作る時間を短縮したいとはあまり思いません♪
どうしようもなく外食してもやっぱり心から満足できることは少ないな~~(近くに良いお店があれば別ですよね☺)

全国出張しても睡眠時間を削ってでも娘のお弁当は必ず作ります( ^ω^ )
連泊のときはお惣菜たくさん作って出発します(笑)

安い早い簡単の時短で一見便利に思えるような物は自分の命も時短する。
生産性ばっかり求める時代ですが、私を含め、お母さん業というのは、お金を生むことではなく大切な子どもや旦那様、パートナーを健康で健やかに過ごしてもらうよう努めることだと思っております( ^ω^ )

今回皆さん未来を不安視する方が多かったのですが、その中でも笑顔が絶えずニッコニコだったのがマグちゃんの宮本社長。

「地球上のあらゆる人が洗濯を全てマグちゃんになったと想像してごらん!!
人間にも動物にも生態系にも地球にも全てにとってプラス作用が起こる!!
これから変える!
マグネシウムで世界を変える!」
と楽しそうに話してくれました(^_-)-☆
17091365_1042928569146861_206638446_o
((初めて宮本社長にお会いしたときの写真!みのるまだ何か月??かな(*´▽`*))


確かにそうですね!!
マグちゃんで洗えば環境も良くなるし、体にも良いし、子どもたちは(というか人間も動物もみんな)合成洗剤での被害がなくなるし、排水溝も汚れない、川も海も汚れない、地球上どこでも使えてみんなが健康になる!!

ど・・・・どうしよう!!
宮本社長が
地球を救った人
とか言って教科書に載ったら(笑)

でも、、、あり得る!!

反対勢力はとにかく強いですが、これは頑張らなくても勝手に広がる物だと感じています(^_-)-☆
マグちゃんはこちら( ◠‿◠ )
大好きなパシーマさんも昔から合成洗剤は使わないようにとタグに書いてありましたからね~面白い。

化学物質過敏症の方々がどんどん増えていくことは間違いないので、私達母親ができるだけ
「ひふみの法則」
で物を選択するようにしたいですね!!

ひ・・・非伝統的なものは食べない・使わない
ふ・・・不自然なものは食べない・使わない
み・・・未経験なものは食べない・使わない

簡単!
時代に乗らなくてもいい!!
自分を貫いても格好悪くない!!
みんなに好かれなくてもいい!
便利グッズに汚染されるな!
不便を楽しんじゃえ!
本質を分かり合える少しの仲間がいればいい。
そう思います。

自分を信じてこれからも活動に専念致しますのでどうぞ引き続きよろしくお願いします(^_-)-☆





未来日記part2


私は80歳のおばあちゃん
子どもたちは私が一人暮らしだから心配して(?)施設に入れようとしています。

「お母さん、もう80歳で一人暮らしなんて化石時代みたいよ!」
「まだ一人でお料理もできるしトイレだって行けるよ。
誰にも迷惑かけてないじゃない。病気でもないし。」

「そういう問題じゃないの。
なにかあったときに迷惑かけるでしょう。
なにかあったとき病院ならすぐに対応してもらえるでしょう?」

「何かあったときって病気とかケガ??
そうなったら考えればいいじゃない。」

「今時高齢者一人暮らしなんて近所迷惑でしょ~~
一人で死んだら近所の方々の土地の価格評価は落ちるしね。
自然死だったらまだしも何かあっても誰も気づいてもらえないわよ。

「死ぬのはこの家がいい。
昔はみんな家で死んでたでしょう。
たまに病院に行くだけでいいわ。」

「お母さん~今と昔は違うの。
今どき家で死んだらそれは「事件」だからね~~
ちゃんと病院で最期を看取ってもらわないと~」

「まだ生きてるのに死ぬ話し?
しかも死んだとき誰もいないという想定?
なんだかがっかりだわ」

「そうじゃなくてね。
今は施設で全部面倒見てくれるの。
体温管理も食事管理も親族がいない人も入れるんだから!
一人よりもたくさんお友達できて楽しいって人もいるそうよ!」

「私に関係ない話。
なんで私を施設に入れたいの?
な~んも迷惑かけてないのに」

「だって日本はもう高齢者が7割しめたのよ?
高齢者の一人暮らしを禁止する法律も制定されるって話よ。
高齢者の運転マナーや孤独死や火事だったりとたくさんの事件の根底は高齢者だからね。
みんな施設に入って集団生活してもらいたいのよ。
でもそれは悪いことじゃないわ。
たくさんの人と友達になって死ぬまで楽しく暮らせるんだから!
こんな田舎に一人で住むより都会の病院と連携が取れた施設で暮らす方が絶対にいいわよ!

こんな田舎の家も早く売り払わないとお母さんが死んでから相続なんてしたらどれだけお金かかるか想像しただけでぞっとするわ!
価値がない家が日本中にわんさかよ!
早くしないと国が保護してくれなくなっちゃうの!」

「あんたこの育った家に思い出とか感情とかないの?
今さら都会で過ごせるわけないじゃない」

「もちろん思い出も感謝もあるけどね!
でも現実問題この家残して死んでもらったら困るの!
今テレビでも一番問題になっているのは相続問題でしょ!
1文にもならない田舎の家を突然相続してもこれらは全部負債!!
負債なんて相続したくないからね!

それとね、、、、、、、

実はね、施設に入ってもらうと補助金が出るのよ。
ほら、今、日本って高齢者ばっかりだから産業も雇用もないじゃない?
みんな食べて行くのに必死なの。
だから施設に入れることで毎月補助金が出るのはありがたいことなのよ!
お母さん!わかるでしょう??
今この時代もう未来を担う子どもはいないし、働く場所もないし、主人の会社の所得もどんどん下がる一方よ。
学校は閉校、私立大学は倒産、病院もどんどん統廃合しているでしょう!
地方には産業がないから高齢者を守るインフラ整備がないの。
というか今回でなくなっちゃうの。

子どもたちは日本では就職がないから世界に出稼ぎに行く時代よ。
田舎はこれから封鎖されて通行止め、立ち入り禁止区域になるって話よ。
東京が今までは一番の都会だったけど高齢現象で空洞化状態なの。
地方から若手が集まらないからね。
でも国はそんなこと報道できないでしょう?
日本の人口がとっくの昔に1億きったなんてみんな知っている事実だけどどんなテレビも絶対にそんなこと報道しないわ!
オリンピックだ!お祭りだ!とかなんだかんだでまだ日本が景気が良いと思わせているのよ。。。。

だから田舎の一人暮らしの高齢者が危険だ~とか田舎の野生動物が危険だ~っていう大義名分で田舎を閉鎖して関東圏だけに人間を住まわせるらしいわ。
中国四国九州は中国に本土を貸し、関東以東はダムや原発などを新設するそうよ。
産業がない今の状況を打破するために、世界中が反対する原発施設を作って電気を世界中に売るそうよ。売れるわけないけど。みんなはそこだけにすがっているわ。
このフリーエネルギーの時代にね。原発がクリーンエネルギーだなんて笑えるわ!

関東圏以外全て封鎖よ。
散り散りに人間が住んでも、人口が足りずに地方自治体では統治できないんですって。
ミニマム社会っていうのかしら。
全く納得いかないけどね!!

でも、、、
私達が今の日本で生きていくためにはお金がないと生きていけないの。
だって最低賃金は今もう先進国で最下位よ!!
考えなくても分かるでしょう?
日本という国の価値が以前とは違うのよ!
子どもがいない今、生産性がないということで世界からの評価が低いのよ!

私だって娘たちの出稼ぎの送金だけじゃ暮らせない。。。。

だから一刻も早く!
この田舎の駄々っ広い家を売り払うか処分して、、、あぁまぁ売れないよね。
あ、でも今なら施設に入るという前提で家を処分する際はまた違う補助金が出るから!!
大丈夫ね( ^ω^ )
補助金以上にかかったお金は今お母さんの手持ちのお金で処分して、早く私の家の近くの施設暮らししてね!
そこならうちから近いから何かあってもいつでも行けるからね( ^ω^ )
でも早くしないとこの法律が通ってからだと都会の施設は一瞬で応募多数で入れなくなっちゃうみたいだから今すぐ施設に連絡してね!
施設がなくなるとシェルターで集団生活になるそうよ!」


母絶句~(*´Д`)
の巻き

日本が人口1億切っているのはとうの昔。
高齢者ばかりの日本で地方自治体は全く機能せず。お金無し。
学校閉校、私立大学倒産、病院は国が順次統廃合。
農作物も国内で消費すら難しい。
農作物を作る農家もほぼいない。
結果食料自給率は下がり輸入が増えている状況。
田舎は野生化した動物がわんさかで危険である、高齢者は何かあったときに危ないということで関東圏以外は全て立ち入り禁止区域とする法律が通るとのこと。
関東圏だけに一極集中させた新しいミニマム日本ができるようです。
子どもがいない=経済も発展しない=円の評価が下がり日本には外国人留学生や就労者は皆無。
内需は下がる一方。
海外へ移住する人も多く、その多くが新興国・途上国へ移住。
その理由としては円の価値が下がり、先進国で暮らすことは不可能だから。
当時のコンビニブームで食生活も荒れたので生活習慣病というなの病気は増えている状況。

子どもたちは海外へ出稼ぎに出るのが一般的
外資を稼いで国に送金しています。

世界はエコエネルギーにシフトチェンジしている中、日本は原子力発電所を増設し、世界に原発クリーンエネルギーを輸出するという目論見。
しかし原子力は時代遅れで世界から避難が上がっている状況。
それでも日本の操作された報道では日本初!日本発のクリーンエネルギーで日本再復活!という見出しで新聞に掲載される。
そのくらい日本には産業も未来もない状況下であるということ。

高齢社会になったらどうなるんだろう。
今良ければそれで良いという考えではなくて本気で日本の未来を考えたいな~~と常々思っています。
ちょっと暗いテーマだったのですがお許しください(^_-)-☆
こうならないように今こそラブイズアクション!だと思っています( ◠‿◠ ) 






~未来的出産話しに母ついていけず~の巻き

私はもう60歳、結婚した2人の娘と一緒に仲良く家族で団らんしていた時のこと。

驚くべき話しになり、もう開いた口が閉まらない、、、という状況になってしまった。。。

娘1「どうする?
   妊娠!
   どの病院で着床してもらう??」

娘2「そうね~~◎◎病院は着床が上手で有名らしいよ。
   サラブレッド作り!楽しみね!!」

母「ん???
  着床??
  どういう意味??」

娘1「あぁ別に~たださ、最高の卵子と精子でサラブレッド作るために良い病院を探しているの!」

母「・・・・????
  ん??
  まだ妊娠もしていないのに何言ってるの??」

娘2「あ~~!!昭和のお母さんには意味が分からないよね!
   ごめんごめん!!
   今の時代は最高の卵子と精子で最高の子どもを産むの!
   痛くもかゆくもなく機械でちゃちゃっとできて簡単で高確率なの!」

母「んんん???
  お母さんたちの頃は性交渉を行って赤ちゃんを授かっていたけど。。。
  それのこと??」

娘1.2「ふる~~~~!!!!
     もうそんな時代じゃないから!!(笑)
     完璧な精子と卵子を完璧なタイミングで着床させることが大切なの!!
     性交渉なんてやってたらいつできるかわかんないでしょ!
     
     今の時代そんなことしてもできない人ばっかりだよ??
     時間がもったいないじゃん。
     しかもそんなことして病気の子が生まれたらどうするの??
     性別だって簡単に決められるんだから!
     途中までどっちかわかんないなんて本当にあり得ない!!
     そう思うと昔の人たちって本当に原始的っていうか非効率的だよね(笑)

     お母さんたちの時代とは違うんだから!
     今時性交渉して赤ちゃん生んでいる人なんていないよ!!!
     時短で完璧な赤ちゃん生む方が誰だっていいでしょ!!」

母「・・・・・・(((((絶句)))))」

性交渉で赤ちゃんを産む時代も終了。
完璧な精子と卵子を取り出して着床させる。
そんな時代になる。。。と思う(*_*)・・・・・・
というかもうなりつつある。。。

一見効率的でよさそうに思うけど、全くの大違いだと私は思います。
宇宙規模で考えたら自然の営みほど貴重で素晴らしいものはない。
出産は宇宙規模のビッグバンであり命の誕生。

現代社会は効率化とか時短とか目に見えるものばかりを追い求めて本当に大切な物をどんどん失っている気がします。

本当に大切な物って何??
急いで急いで時短ばかりを考えて本当に大切なことを忘れてしまっている現代!
SNS上の人間関係で隣近所の人の顔も分からない!!
愛する家族が側にいるのにスマホ触ったりテレビ見ることばっかり、、
本当に大切な物って人との関係だったり信頼だったり大好きな家族とのコミュニケーションだったり好きな人と実際に会って心置きなく話しているときとか、、、


本当に本当に大切な物って急いだり計画通りできないことが当たり前じゃないかと思います!
今の時代普通に生活していたら病気する!?
大切なことはお金とかで解決させることではなく育むってこと!!を書いています(^_-)-☆


科学とか技術とかAIとかいう時代だけど命の根っこの部分はずっと同じであってほしい。。。
そう思いました!

性交渉はエネルギー交換でもあるし大切!(笑)
赤ちゃんを授かる際に不健康だと赤ちゃんも来てくれない。
身体を整えて赤ちゃんが来てくれる身体を作ることが先決!
身体もできていないのに赤ちゃんだけ着床してもその後の妊娠生活に耐えうるのかどうか。。。
((男女共に体温上げて、毎日お味噌汁とご飯くらい作れるようにして、簡単なお弁当を作れる段取りを心がけて、規則正しい生活して夫婦仲良くゆっくり楽しんでいればきっと赤ちゃんが選んで来てくれるはず。。。。もちろん病気などでそれだけではできないこともありますが))

「簡単」「早い」「便利」 には大きな大きな落とし穴がありますよね。
ゆっくり、じっくり、時期を見て、必然的に、、、、、、
物事は全て良い方向に向かうし、神様は必ず良い体験を与えて下さるということをわかっていれば全てが「ありのままの自分」でいいはず。。。


これからの未来がどれだけ技術が進んでも自然の一部である人間であり続けたいと思います(^_-)-☆

忙しい時代こそ
   キママに~~~~~
楽しみたいですね( ◠‿◠ ) 

働いていたころは嫌なことがあったら眠れなかったり、第一子生んだすぐは産後鬱とかなったりとぐちゃぐちゃな私でしたが、今はもうとにかく、、、、気ままが一番!(笑)
全てがうまくいくと信じて☆彡

読んで頂きありがとうございました!










このページのトップヘ