kimama CLUB

 電気が無いストレスフリーな昔ながらの生活。

住人のいない山奥から引いたピュアな湧水。

素晴らしいミネラル豊富な湧水にはマグネシウム(マグちゃんの中身ですね♪今後kimamaclubでばら売り販売します)を入れて水素水にしています。

雑草だらけでなんだこの場所は??と驚くようなその場所こそ、kimamaclubが扱うほんまもんの卵が産まれる鶏さんたちのおうちです。

ほんまもんの鶏さんたちはのびのびと雑草を食べ、楽しそうに毎日を過ごしています。

雑草を食べる。。。
当たり前に感じられるかもしれませんが今時の平飼いの鶏さんたちは品質の一定化、安定性、卵のサイズ一定化、などの為に毎日毎日自社配合の同じ餌を与えます。

そして平飼いといえば一番に想像しちゃうあの濃厚なオレンジ色の卵!

子どもたちの口の周りには卵の黄身がべっとりくっつく・・・その濃厚さが美味しい!なんて思いますよね

でもkimamaclubが扱うほんまもんの卵は全く違う。。。

あっさりしていて卵の黄身ってレモン色??

そう思われるはず()

そして何よりも、驚かれるのは、年中食べていると1年を通して全く味や形が違うのです(*´▽`*)

それが自然の一部である卵の証‼‼‼

 

長い冬を越して春の勢いあまる雑草をたくさん食べた鶏さんたちの春の卵は爆発的威力!

 

夏は暑くてだるいのでだらり中()夏の色とりどりのお野菜を食べるので黄身が美しい!

 

秋は美味しい雑草と穀物が美味しい時期なので冬に備え食べまくります!(笑)

冬は寒くてブルブル中!暖房なんて無いからおしくらまんじゅう状態!

白菜や葉物をたくさん与えるから黄身が白いよ!!
寒くて生む個数が少なくなるから一つ一つの卵の栄養価が凝縮!

そして何より冬は卵が小さい!!(笑)頑張ってくれ!と私の母乳を与えたいくらいです(笑) 

 

私達の思いは私達が食べさせて頂くお野菜や鶏さんたちに「愛」を与えること。

なので不要な人口的な栄養成分や濃厚になるための飼料は与えません。

生まれたすぐのひよこちゃんに、玄米を与えて胃腸を強くしています。

だからこそほんまもんの鶏さんたちは繊維質の多い雑草をむしゃむしゃ食べることができるのです!!

毎日が粉だけの配合飼料だったら雑草を食べたら胃腸が疲れちゃうし、噛む力もなくなっちゃうかも。。

そしてたくさんの運動と野草を食べているので鶏舎の糞は太陽の日光でどんどん発酵していきます!!

普通ならべちょっと汚くなり、衛生的に良くないですが、ほんまもんの鶏さんたちは良い物を食べ、おうちも太陽の光がさすよう設計されているので糞が発酵しちゃいます()

 

規格大量生産、工場生産の世の中ですが、同じ物を同じ色形でたくさん作る必要はないと思っています。

大切に大切に育てた物を大好きな人に食べてもらえる分だけ一生懸命作る。

それでいいと思います。

この資本主義、飽・崩食・廃食の時代に私はSTOPをかけます。

骨の髄までおいしく食べれるような、愛せるような鶏さんたちを、愛を込めて育てます。

捨てるところなんてどこにもない。

昔の人は風邪をひいたときに玉子酒を飲んだり、お正月だけに鶏を家族でしめたりしていました。

今の時代、スーパーにいけばパックに入ってずらりと並んでいるから何とも思わずぽいぽい買い物かごに入れてちゃちゃっと調理して残飯はささっと捨てちゃう。

なぜって?
その場所に来るまでの愛や経緯が見えないから。。。。。
お肉コーナーもお魚コーナーもお菓子コーナーも同じ。。。。なんですね。
愛が無いから。。。。

愛する鶏さんたちを見て、応援して卵を頂き、お肉を頂いたとき、これはもう何にも代えられない幸せを感じて頂けるはずです。

それは子どもたちも同じ。

 

((Kimamaclubではほんまもんの鶏さんたちの解体ワークショップも開催しております。

命を頂くということはどれだけ大変なことなのか。子どもも交えて体感することで自殺や引きこもりなどといった今の時代の象徴ともいえる命の軽視、生まれたことの意義等を考え直したいと思っています。))

 

不揃いの物や、泥臭い物、便利に加工され、命があった様子など色んなものが見えなくなり、便利簡単時短節約!そんな言葉ばかりがもてはやされています。

Kimamaclubは逆走です()

不便が幸せ!

アナログな関係が大好き!

古い物に愛着を感じる!
素材こそ大切で、できるだけ加工しない物を!

みんなと違うことがワクワクしちゃう!

 

なぜって???

私達の本能は気づいているはず。

この便利の代償は私達子どもたちそしてこれから生まれてくる子どもたち全ての、人類の、「退化」であるということ。

退化した人間になりたくない。

工夫して想像・創造、生きる力のある人間でありたい。

そうで在るときこそ、私達は「選択する」という力も身につきます。
誰かに依存するという考えもなくなります。

テレビの情報を鵜呑みにし、子どもの宿題もスマホで検索しちゃう私達は脳も退化していますね(笑)(私です・・・)
 

Kimamaclubはアナログで不便でわかりづらく面倒かもしれませんが九州から食べ物という「愛」をお送りしますのでどうぞこれからもお付き合いをお願いします(^_-)-

 

あ、ちなみにほんまもんの卵は真夏以外は冷蔵庫に入れないでくださいね(*´▽`*)それはkimamaclubのお野菜も同じです。冷蔵庫という電気の箱の中は生きた卵も生きたお野菜も息苦しいです。

暖かくして頂くと7割以上がひよこになったそうです!(佐賀大学で実験済み)

 25346206_942932105861953_1118008837_o
((自然の中で生きれば生きる力を失わず本来の人間らしく生きられるはず(*´▽`*)この鶏さんの生きた目のように・・・・))

愛する人に愛を送る制度、『my農家制度』を今後もよろしくお願いしますヾ(≧▽≦)ノ




過去の卵の記事
卵に求めるものって何??

時代と技術が進歩しても基本はシンプル!

宇宙と繋がる
とかよくスピ系の人が言いますが
「( ゚Д゚)ハァ?どういうこったい!」
と思いますよね!!

私も昔は繋がるために何かをしようとかこうしたらいいらしいよ~に惑わされていたこともありました。

でもある日、気づいたんです。。。。。








皆さんはいつもどんな情報を得ますか??

ミサイルが飛んでくるらしい。
放射能が危ないらしい。
戦争が起こるらしい。

などなど世の中には確かに!!怖い情報はあふれています。

そして自分自身、311以降、それらの恐怖情報を知れば知るほどもっと知りたくなり、
知ったら知ったで怖くなり、不安になり、恐怖になる。
そしてまだ1歳足らずの子を抱きかかえ、どこか違う国に逃げたくなったりいっそ死んでしまった方が良いのではないか。。などとミラクル精神不安定状態に陥っていました。。。


でもでも、最近やっとわかったんです。
ラジオのようにダイヤルを回して周波数を変え、自分が聞きたい情報を聞く。
するとその周波数と電波が重なり、音が聞こえてきます。

音楽が聴きたければ音楽のチャンネルに合わせ、高速の渋滞情報を知りたければそのチャンネルに合わせていますよね☺

どういうことか??

簡単です。

私も先程お伝えした311直後の超ミラクル精神不安定状態を作ったのは、誰でもない、私!なんです!

私達の心というのはいつも絶えず宇宙に向かって周波数を発信しているそうです。
不幸な出来事が多い人は不幸チャンネルに周波数を合わせているんですね!
人の文句が絶えない人、人が気になる人、不安要素をあおるような記事が好きな人、、、、
その人たちはそのチャンネルを好んで自ら周波数を合わせているということです。

簡単に考えればFBもまさにそうですよね(*'▽')
自分が良く使うワードやよく見る記事ばかりがあがってくるようになっています。
これは人工知能でその人が過去に良く見た人や記事を記憶して見せているのです。

「あ~~~こんな記事見たくないのに見ちゃった!!!また怖くなっちゃう!!」
なんてことがあればすぐにフォローをやめたり見ないようにすることは簡単にできます。
怖い記事をやみくもにシェアする必要もないと思います。
なぜならその人にとって必要な情報は必ず必要なタイミングで入ってくるから。
それが宇宙の法則。
教えたい~とか、気づいてほしい~なんていうのはおこがましいこと。
良い情報をシェアしたほうがきっと世の中も良くなるはず!!

自分の周波数がどこに焦点を当てているのか、よぉぉぉく考えてみて下さい。

昔の自分がいつも恐怖だったのは自分だけがかわいそうだという悲劇のヒロイン的発想だったな~と今は思います。

そして宇宙の流れに乗った私は今死んでもいいんです。
なぜなら今を精一杯真剣勝負で生きているから。
そしてこんな時代に生んでかわいそう!(マイナス思考)なんて思っていたあの頃。
今では全く逆(笑)
こんな時代を生き抜く術を子どもに身につけたい!!(楽しい気持ち)
戦国時代みたいな戦乱の中生まれたわけじゃないからよかった!!(激しいプラス思考)

という感じでしょうか(*'▽')

とにかく自分の周波数・チャンネルをプラスの方に合わせて下さい!!
意識は地球の裏まで飛んでいけるし、思いは念となって届くし、波動を上げるなんて波動シールなんかなくても思いだけでどんどんあげられる!!!

ということは、私達は自分で情報の周波数・チャンネルを簡単に変えられるんです( ◠‿◠ ) 
怖い情報は見ないようにする。。。そんな簡単なことの繰り返し。

祈り、感謝、楽しみ、ワクワク、ドキドキ、こうだったら嬉しいな~
なんて子どものように夢と希望でいっぱいの情報をどんどん入れていきましょう( ^)o(^ )

何からも逃げなくていいし怖がる必要もない。
なぜなら、私達は今を真剣に生きているからヾ(≧▽≦)ノ

もし怖がらせる人が近くにいたら、ちょっとだけ離れてみて下さい(*^^*)

意識した瞬間から私達のエネルギーは変わり、生き方も変わります。
何かをしないと変われないわけではなく、意識だけで、一秒無いくらいで(笑)変われます!!

なので簡単です。
宇宙と繋がる方法。。。。。

それは意識すればいいだけです!!(爆)

宇宙と繋がった。。。

そう意識すれば繋がりました!

ハイ!そこのあなた!!
今意識したので繋がりましたよ~~~( *´艸`)

ってくらい簡単です(笑)

「ええ??私たくさんセッションとか行ってお金払ったのに!!」
と思われることもあると思いますが、奥様、なんとタダですよ(笑)
しかもこの放送から1時間だけ!(よくあるテレビショッピング的な。。)
とかではなく一生タダ(笑)
主婦が宇宙一好きな言葉「タダ」(笑)  ((しつこい??))


全ての一歩は意識するところから。。。。。


そして私達が生まれた理由はこの地球を良くするため。。ただそれだけ。

みんなが色んな立場で地球を良くするために生きていきましょう(*‘∀‘)

宇宙と繋がる方法、それは意識。
そしていらない情報は捨てる。
心躍る魂喜ぶ情報にチャンネルを合わせる。
悲しいことがあってもそれらは必ず私達の光でなんとかなる。

ただそれだけ。


オーガニックはシンプル。
というように私達の生まれた理由も、ミッションも、子どもを授かった理由も、、、
超ミラクルスーパーシンプル!!

今より、より良くするため!!
そして良くした状態を子どもたちに伝承する!
子どもたちがまた頑張ってくれる。
まさに私がいつも言う、オーガニックな生き方
(オーガニックは日本語訳で有機的循環だと思っています。)

ただそれだけ!!(*´▽`*)




宇宙は良いこと嬉しいこと、魂が躍っているような人を好みます♪
悲観したり悲しんだり不幸になることは宇宙は望みません。
それらは引き寄せであることもあり、自らが選んで欲しているのかもしれません。。。
なのでとにかく!
まずはチャンネル変えていきましょうね(*´▽`*)



BlogPaint

笑ったら楽しいですよね~~(*´▽`*)

 長女が小さいときは知識がなくいつも中耳炎を起こしては病院に通っていました。
乳製品砂糖刺激物等が中耳炎と直接関係があるなんてその頃は全く想像もつきませんでした。
私も仕事をしていたのであわただしく病院通いをしていました。
娘を生んで色んな活動をする中でどんどん医療について「?」を感じていた矢先、中耳炎という病気には抗生物質は効かないという海外の記事を見つけました。
そのときに衝撃を受け、では今までなぜ毎回毎回抗生物質を飲ませていたのだろう!と不安に思いました。
その後いつものように病院に行き、「先生、中耳炎って抗生物質効かないって海外のサイトに載っていましたよ!」(まだ若かったのでこういうことも平気で言っちゃってた(笑))
「え?日本医師会では中耳炎にはこの抗生物質だからそんなことないよ」
との返し。
さらに続けて
「この子もう切開できないね。これ以上切開したら鼓膜が聞こえなくなる可能性もあるから耳にチューブを入れよう!」
と言われがが~~~~~んとなって帰宅しました。

鼓膜にチューブ入れるなんて絶対いやだ!!と思い、必死で本を読み漁り、ふとぼ~っとお庭を見た時、、、
そこにお義母さんが植えてくれていたユキノシタがありました!!
「乳腺炎とか中耳炎によかとよ。庭に植えとったらすぐに増えるけんね。」
と言われその当時は全く意識もしていなかったユキノシタがばば~~~んと視界に飛び込んできました!
「「「これしかない!!!」」」 私の心はガチっと固まり、次娘が泣いたときには~~~とそこから毎日イメージトレーニングが始まりました(笑)

そしてついに夜中に「ぶゎぁぁぁぁあああ~~~ん!!」と娘が泣き出しました!
中耳炎ってすごい痛いようで娘も大声で痛みを表現します。
私は「よっしゃきた~~~!!!」と、娘を連れて一階へ駆け下ります。
そしてパジャマのまま裸足で庭のユキノシタを摘み、すりこぎですり、パシーマのカッテガーゼで搾り、スポイトで吸い、泣きわめく娘の耳にin!!!!!!!!24946231_1356573931111079_645912262_o
(これは慌てているときの写真ではなく後で再現の為に美しく取り直した写真(笑))

24882872_1356573944444411_468656268_o
すりおろしたあとにカッテガーゼに包み、絞ります。
24882842_1356573914444414_1527448704_o
この写真はちょっと大きくなった娘です(*'▽')


痛くて泣きわめいている娘の耳に入れて耳下腺のあたりをマッサージしました。
最初はワンワン泣きわめくので、大丈夫かな、、と不安になり、心臓はドキドキ。。。


すると泣きつかれたのか、ピタっと泣き止んだので、ん??と思い痛がっていた方の耳を下に向けてみたら。。。。
なんとまぁ!!
すごい量の膿がドロドロと出てきたんです!! うわぁぁ!!と私もビックリ!
その後娘は安心したように寝入りました。

私は初めてのことで興奮してドキドキでしたが、娘が寝たので、まぁ間違っていなかったのかな。。。と朝を迎えました。
そしてすごいことにそれから一度たりとも!!
中耳炎を再発しなかったのです!!! そこから意識を変え、乳製品や甘い物等をあげなくなったということもありますが、「なんだか耳が痛い~」と娘が言うとすぐに庭のユキノシタを煎じて耳に入れてあげました。

本人も病院よりも良いみたいで嫌がることなく入れさせてくれました!

病院で処方されていた抗生物質って何だったんだろう。。。
毎日飲ませていた自分に、飲んでくれていた娘に、なんだか複雑な気持ちになってしまいました。

漢方が野菜や野草等からできているなら、、、、お野菜や野草たちは薬ですね。
生きた種を食べる玄米
捨てるところなく食べる野菜
滋養を付けるときだけ食べていた貴重な鶏の卵
などなど日本の食は医食同源。。。
私達母親が今この素晴らしい自然治療を知らないと子どもたちに伝承できません。

食、けい皮毒、日用品、医療 全てに関与してくるのが「石油」
もう石油の時代は終わっています。
これ以上石油を体に入れないで(*^^*)
そして石油製品や石油由来のものを手放しましょう( ^)o(^ )
石油由来の物はとっても便利で簡単で捨てやすかったり安かったりしますが環境や私達の身体にはまだどう影響するか未知の分野です。

食に農薬や添加物という化学物質がたくさん入っていて、日用品も石油から成る化学物質
で、癌になって病院に行って薬を処方されたその薬は石油で。。。。 そしてさらに癌は生活習慣病と言われ、摘出したところで生活習慣が改善されない限り転移しちゃうことも多々ある。。。
1食の添加物 農薬
2日用品の化学物質
3医療の石油製品
この3つこそが現代の負のスパイラル。

そんなこと言ってたら食べるものなくなるぞ!!
そういわれますが、そんなことない。この素晴らしい日本にはまだまだ素晴らしい本物がたくさんあります(*^^*)
だからこそ、その本物を買い支えて子どもたちに孫たちに伝えていきましょう( ^)o(^ )

#kimamaclub
#ユキノシタ
#自然治療
#カッテガーゼ
#子育てに本気出そうよ😆
#薬無くても元気な子どもにしよ

#脱石油の時代だね😆



このページのトップヘ